温むすびのスタッフブログです♪新潟からお届けしてま~す♪

*

レッグウォーマーを比較してみました♪

   

この記事を共有するShare on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0

こんにちは!温むすびのたかはしです♪

今日から2月ですね~ まだまだ春は遠い新潟県です。



先日のイオン新潟南店での販売会でお客様から、

「チラシで見て気になってたんだけど、本物見ないで注文するのは不安で…」

「気になってチラシは取ってあるんだけど…」


というお声をよくいただきました。



そうなんですよね、通信販売は、特に初めてのご注文となると

けっこうドキドキしますよね。。



たかはしも、お店や商品のレビューを隅っこまで読んでポチッとしますが、

その時点では半信半疑。

小心者に通販でのショッピングは向かないのかなと感じることも多いです。




厚みや着け心地、風合い、色など、実物を見ていただくのが

やっぱり納得への近道で、


今回お越しいただいた皆さまには、たまたま実物をお試しいただけたわけですが、

ほとんどの方が

「気になるんだけどやっぱり注文できない!」

と思ってらっしゃるのではないでしょうか。。。





そこで、ちょっとでも商品選びのお手伝いができればと、

今日はウォーマー4商品の【生地の厚み】を比較してみます!!


比較するのはこの4つのウォーマー↓
hikaku





「健康足首ウォーマー」を基準に比べてみましょう~



まず、「かなりあったかいウォーマー」です


二つ折りにしてみます↓
kanari1


左のセロテープは18mmの太さのものです(笑)


こちらは折らずにそのまま置きました↓
kanari2


「かなりあったかいウォーマー」の生地は「健康足首ウォーマー」

1.5倍くらい厚みがあって、ふっかふかの風合いです。



肉厚の生地のため、ファッションを選ぶウォーマーですが、、、

足首ウォーマーじゃまだ寒い!物足りない!という方へおすすめいたします!


あったかいセーターに使われるウール混の糸を使っているので、

セーターを巻いているような感覚になりますよ♪





次に、「山忠の足首レッグウォーマー」です~
leg2-1

「健康足首ウォーマー」は、空気を含みやすいポコポコっとしたプードル編み

そのため、比べるとけっこうボリュームがあることがわかります!


二つ折りにしてみると
leg1

足首部分は両方の商品とも2重構造ですが、やっぱり編み方の違いで

「足首レッグウォーマー」よりも「健康足首ウォーマー」がふっくらしていますね!



このウォーマーは何といっても長さです!

クシュッとさせれば「健康足首ウォーマー」よりぽかぽかで、

伸ばせばひざ上まで広ーく保温することができますよ♪



遠赤外線の糸をたっぷり使っているので、今の季節にスカートを

はく方にはピッタリです!






最後に、ウォーマー界のニューカマー(笑)「ふんわり*ほんのりレッグカバー」の登場です~

fuwahono2


fuwahono1

総二重構造という点は同じですが、「健康足首ウォーマー」の堂々たる厚み!!


それもそのはずです!

内側のシルクの糸の太さがまったく違います↓
1485941328585


外側の糸の素材は「健康足首ウォーマー」は遠赤外線糸、

「ふんわり*ほんのりレッグカバー」は綿の糸と、素材自体違いますが、


「健康足首ウォーマー」の方が太い糸で編んでおり、

これも厚みの差になっているのでしょう~



軽い生地感で、これから春に向けての冷え対策には重宝しますよ!

昼夜の寒暖差の不安を解消してくれるアイテムとして活躍してくれるでしょう♪






ちょっと長くなりましたが、商品選びにお役立ていただけましたら嬉しいです☆彡

「この商品のここが気になる」「比べたらどうなの?」などなど、

小さなことでも大歓迎ですので、心配ごとや気になることはぜひお聞かせくださいませ~!



今日も最後までお読みいただきありがとうございましたm(._.)m

 - 商品のこと , ,